ビストロ機種どれがいい??1500を使ってみての感想

ビストロ、お店にいったらNE-BS1400が品切れΣ(゚д゚lll)ガーン

結局、NE-BS1500を購入したのですが。

家電屋さんのお兄さんにやたらとNE-BS905を勧められました。

こっちの方が人気があるらしい。本当かな~と半信半疑だったのですが、今となってはわからなくもないかな・・・(;^ω^)??

NE-BS1500とNE-BS905の違い


【期間限定/エントリーでP10倍】パナソニック スチームオーブンレンジ 30L 3つ星ビストロ(ブラック) NE-BS1500-K


3つ星 ビストロ NE-BS905-K [ブラック] 通常配送商品

 

現時点では大体2万円くらいの差でしょうか・・・(;^ω^)

 

NE-BS1500とNE-BS905の違いは、

・ソフトダンパーの有無

・メニュー数(全然違う)

・905はカラータッチ液晶ではない

・1500はLED庫内灯のON/OFFが選べる

大きな違いはこの4つでした。

 

個人的にはメニュー数が決め手で1500を選びました。

905でもよかったのでは???と思う理由は・・・↓↓↓

 

 

とある日のお昼ご飯、

冷凍保存した「焼きおにぎり」と「唐揚げ」を焼いてみることにしました。↓

本当は、焼きおにぎりは「焼きおにぎり」のメニューボタンで、

唐揚げは「唐揚げ」のメニューボタンで焼かないといけません。

が、面倒!!

ええい!!同時に焼こう!!

設定は、「焼きおにぎり」でスタート!!

はたして、唐揚げはできるのか??

 

なんだ、できるじゃん(;^ω^)

別日に、冷凍保存した焼きおにぎりとトンカツも「焼きおにぎり」のコースで焼いてみましたが、これまたおいしくできました!!

こうなってくると、メニューボタン数はそれほどこだわらなくてもいいのかな??と思う一面でありました。

まぁ、あった方が変な失敗はしません。予算が許せるなら、NE-BS1500をおススメします!!

 

口コミをみると、カラータッチ液晶&ソフトダンパー、この差がけっこう大きいみたいです。

カラータッチ液晶の便利さは確かに感じます。❝日ごろはしない温度設定もするようになった。❞と口コミでありましたが、完全に同意。

ソフトダンパーの有無もやはり違います。「バンッツ」のあの音、あれが普通で育ってきましたが、今回の1500で静かに閉まる心地よさを覚えました。

そう考えると、1500を買ってよかったかも??でも2万円の差は大きいなぁ~。でもこれから数年、毎日使うものと考えると、悩むところですね。

NE-BS905とNE-BS805の違い

現在、30LサイズのビストロはBS-1500、905、805のこの3種です。

805とこの2種は全然違います。


パナソニック Panasonic NE-BS805-K(ブラック) ビストロ スチームオーブンレンジ 30L NEBS805

価格も、905と約2万円差。1500だと約4万円差!!

「加熱方式」「センサー」から異なるので、ここは2万円多くだす価値はあるのじゃないかなと思います!!

その他、「2品同時あたためができない」「サイズが少し大きい」「時短でない」「オートクリーン加工がない」「メニュー数が少ない」「低温スチームがない」等、けっこう大事な機能がついてなかったりします。

ねぎったら、2万円差はかなり縮むかもしれません!!私も10万円から、8万5000円になりました!!(もちろんポイント換算してですが💦)がんばってみましょう!!

石窯ドームとビストロの違い

石窯ドームとヘルシオの上位機種はこちら。


東芝 ER-SD7000-K(グランブラック) 石窯ドーム 過熱水蒸気オーブンレンジ 30L

 

石窯ドームER-SD7000の一番の特徴は、

350℃の高温調理ができること です!

ビストロNE-BS1500でも300℃が最高です。

フランスパン、ピザを焼く方、

オーブンをよく使用する方は石窯ドームの方がいいでしょう!!(*^^*)

口コミを色々よんでみましたが、いい口コミばかりでした♡

こちらは、前機種ER-RD7000の口コミですが、

❝私はよく揚げ物惣菜の温めで使うのですが、単品のオーブンで温めていたよりも遥かに美味しい!
表面はカラッと、中はみずみずしさを保ち、同じ惣菜なのか?と思うほど。❞

おかず系に関しては、ビストロと似た口コミが多かったです。

石窯ドームならではの口コミは☟

❝一番使ってる機能は、スチームトースト。1斤80円弱の特売の食パンが、ホテルブレッドのようなもちもちのトーストになります。❞

気になりますね~ヾ(≧▽≦)ノ

一方で、

ER-RD7000でトーストを焼くには、焼き始めから4分~4分30秒でひっくり返さないといけなく、合計5分30秒~6分30秒かかるため、❝面倒❞との口コミも。

ビストロは、途中でひっくり返す作業はありませんが、仕上がりはまだ??です(;’∀’)

トーストで焼くより確かにふっくらとしましたが、まだ好みの焼き加減で焼いたことがないので何とも言えません。説明書をみても❝焼き加減をみてください❞の表記が多かったので、○○のパンだと××分と分かるまでは、調整が必要そうです。分かってしまえば、「お気に入り登録」ができるので問題なさそうですが。朝は忙しいので適当に焼いて食べているのが現状で、調整はまだできていません💦

よくみるデメリットは「冷却中の音」でした。

ちなみに、ビストロはあまり「オーブン」を使うことはありません。晩御飯などのおかずはほとんど「グリル」機能を使用するので、冷却事体あまり使用しません。冷却中でも音は静かです。

例えば、唐揚げを作るとき、

ビストロ→レンジ+ヒーター加熱(グリル)

石窯ドーム→オーブン250℃+加熱水蒸気

と焼き方が異なります。

原理で考えると、

ビストロは、レンジで短時間で熱を通し、グリルで表面に焦げ目を入れる感じになり、

石窯ドームは、オーブンで庫内全体に熱を対流させ、素材の温度を上げる感じになると思います。

仕上がりは変わってくると思いますが、どちらが美味しいかは食べ比べてみないとわかりません。

 

石窯ドームは、レトルトや缶詰の丸ごと温めはできません。二品同時温めはビストロ同様、可能です。

(口コミ引用元:価格コム

ヘルシオとビストロの違い

ヘルシオの上位機種はこちら☟


シャープ ヘルシオ AX-XW500-R レッド系

こちらは、

・無線LAN接続で音声対話が可能!!ピッタリな献立を提案してくれる!!

・「あぶり焼き」ができる!!表面は香ばしく「低温調理」で中はしっとりやわらかに!!

と、特徴的です。

それぞれの機能についての口コミは、

❝説明本を見ながら作ってました。話しかけるだけで、作り方を教えてくれて、本当に便利になりました!❞

❝あぶり機能、実際に作ってみたが、表面は香ばしく内部はジューシーで柔らかく、非常に美味しく出来上がった。❞

と、よさそうです!!

アレクサやグーグルアシスタント搭載のスピーカーをお持ちの方は、ヘルシオ本体から離れたところでも、ヘルシオと会話ができちゃいます☆

が!!

❝Amazon Echoに接続したけど、「わかりません」ばかり。❞という口コミがありました。

私もAmazon Echo spot を持っているのですが、「よく、わかりません」は常套句(;^ω^)

ヘルシオ単体への接続はいい口コミばかりでしたが、スマートスピーカー接続をお考えの方は、注意が必要かもしれません。

美味しさに関する口コミは、石窯ドームもビストロもヘルシオも、

❝温めですが、例えばスーパーで買った天ぷらは、揚げたてのようにサクッサクッ!
家族は、家で揚げたと勘違い。
また焼き魚は、皮がパリッパリッ!
それでいて中は、ジューシー。❞

と絶賛の声が多いです。

ヘルシオは、お手入れが面倒そうなイメージをもっていたのですが、

❝通常のメンテは簡単です。排水トレイにも数滴~多くても大さじ1杯くらいの水量しか貯まりません。
これは2017年モデルのAX400からだいぶよくなったようです。❞

と改善されているようですヾ(≧▽≦)ノ

機能的には、

・上段で「まかせて調理」、下段で惣菜のあたためが、同時に可能!!

・2品同時あたため対応!!

・レトルトOK!!金属製のザルやアルミホイルOK!!ゆで卵OK!!

ビストロと似ています。

焼き方は「すべて加熱水蒸気」。ここが大きく変わります。

庫内の温度が同じでも、エネルギー量がまったく異なる加熱水蒸気。食材の中まで素早く加熱ができるため、

うるおいを保ちながら中の脂や塩分まで落としてくれます。

ビストロも減塩等してくれるみたいですが、「パンフレットには一部のメニューのみできます。」と記載がありました。

 

「ヘルシオは加熱水蒸気だから時間がかかる」と耳にしたことがあるのですが、どうなのでしょう??

試しにトンカツ、ハンバーグをみてみました。

(※石窯ドームは、トンカツを検索したら「味噌カツサンド」がでてきたので、その時間を記載しました。時間が大きく異なるのはそのためです。)

う~ん。それ程差はないように感じます。

が、

3機種、焼き方が異なるので、レシピによって時間の差は大きく異なります。この表は参考までにとどめ、自分がよく作るレシピを直接みておきましょう!

トーストはひっくり返さなくてもいいですが、2枚で9~11分かかります!!個人的にこの差は大きく感じました。

(口コミ引用元:アマゾン価格コム

まとめ

調べた結果、どの機種も素晴らしいですヾ(≧▽≦)ノ

石窯ドームは日ごろからオーブンを使用する方におススメ!

ヘルシオは、余分な油や塩分を落とす!!無線LAN接続で本体との対話が可能!!あぶり焼きもできる!!

ビストロは、普段使いを重視している!!

それぞれ特徴があり、選べるのが嬉しいですねヾ(≧▽≦)ノ

 

レンジで調理をお考えの方は、自分が作りたいレシピがあるかどうかをチェックしておきましょう!!

石窯ドーム、ビストロ、ヘルシオ。レシピにもそれぞれ個性があるので、機種選びのヒントになるかと思います。

 

 

 

以上、たなからはるもちでした(*^^*)

お役にたてましたら、ぜひシェアをお願いします☆

「いいね!」なり、コメントなり、何か反響があるとうれしいです!!

人気ブログランキングも登録してみました☆ 応援よろしくお願いします!!


人気ブログランキング

 

 

 

 

8+

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。